ドッグラン 大阪 犬と泊まれる宿

【大阪府】見晴らしの良いドッグランやたくさんの動物たちと触れ合える、ワールド牧場へ

大阪府南河内郡にある、ワールド牧場へ行ってきました。

 

ショーン
見晴らしの良い広大な原っぱに、愛犬のサイズ別に2スペース設けられたドッグラン、
愛犬と泊まれる宿泊施設などなど犬にとっても魅力いっぱいのワールド牧場なんです

 

出典:ワールド牧場ホームページ

飼い主
大阪市内からたったの50分という好アクセスなんです

電車でのご来場

近鉄長野線富田林駅南口より路線バス(金剛バス)で「さくら坂一丁目」バス停下車、
バス停より徒歩約10分、または富田林駅よりタクシーをご利用くださいませ。

バスでお越しのお客様はこちらのページをご参照ください。
金剛バス路線図 金剛バス運賃表

バスについてのご質問などは、金剛バスへお問い合わせください。

出典:ワールド牧場ホームページ

飼い主
ナビを頼りに向かっていたんですが、
うっかりワールド牧場の看板を見落とし少し迷いました

ワールド牧場のゲートから車でさらに奥へと進みます。

駐車場の広さに加えて山々の見晴らしも美しいです。

沢山の家族連れの方はもちろん、犬連れで来られている方も沢山いました。

ショーン
みんな広いドッグランを目当てに来るのかなぁ

早速入場し、入場券を購入しようと思ったら現金を下ろすのを忘れていたんですが、
クレジットカードやQR決済にも対応していて助かりました。

飼い主
近くにお金を下ろすようなところがないのでホッとしました

 


出典:ワールド牧場ホームページ

 

まずはドッグランからご紹介

ショーン
ドッグラン以外も見たい方は最後までスクロールしてね

ワールド牧場のドッグランは
小型犬専用のスペースと、中大型犬優先スペースとに分かれて仕切られています。

小型犬スペースでは先に数頭が利用されていたんですが、
うちのショーンが犬見知りのため誰もいない中大型犬優先スペースを利用させていただきました。

ショーン
とっても広いのでボール遊びもノーリードで存分に楽しめました

ちょっとしたアジリティもあります。

 

ショーン
ドッグランの外にはフォトスポットもあるね

ショーン
たのしー

ドッグラン以外ももちろんお散歩可能です

飼い主
残念ながら建物の中はほぼ犬連れNGです

動物たちと触れ合えるワールド牧場

ワールド牧場には鳥類や哺乳類をメインにさまざまな動物たちがいます。

 

 

ショーン
大きいね〜

 

ミニチュアホースも可愛かったです。

 

 

入ってすぐのところに動物のエサが販売されていて手渡しであげることもできます。

動物によって食べていいエサとダメなエサがありますので必ず確認しておきましょう。

ショーン
乗馬もできるんだね

 

飼い主
動物好きのカップルにもぴったりのデートスポットなんじゃないでしょうか

 

ショーン
犬と触れ合えるコーナーもありましたよ

 

 

充実のアクティビティ

飼い主
みんなで楽しめる工夫がいっぱい

 

飼い主
アスレチックも本格的で楽しそうでしたよ

 

ショーン
ついはめちゃいますよね

 

飲食店やお土産物屋さんもあります。

軽食のお店があったり、外のテーブルで食べる場所もあります。

ちょっとしたゲーセンやプリクラもあります。

連れで唯一入れる建物を見つけました

飼い主
ウサギなどの小動物がいましたよ

景観が素晴らしいです

ショーン
世界遺産が一望できるんだって

歩いて5分の近さに宿泊施設もあります

ワールドヴィレッジという宿泊施設があるんですが、
以前は離れた場所にあったワールド牧場を移転し、宿の近くにリニューアルオープンしたそうです。

飼い主
これは便利ですね

ワールドヴィレッジはシーズンや施設のタイプによりますが、
宿泊料金は1泊2食付きで大人一人当たり1万数千円で泊まれます。

ショーン
犬の宿泊料金は大型犬は5500円(税込)、中小型犬が3900円(税込)です

なんと宿泊者はワールド牧場の入場料が無料に!

飼い主
僕たちの入場料は大人2人と犬1匹で3700円だったのでかなりお得ですね!

場限定で牧場内にあるプール使用無料券(1回限り)ももらえるようです。

 

天然温泉一乃湯もあるので旅の疲れと汗を流しましょう。

さいごに

今回僕たちは10/3(日)に来たんですが、緊急事態宣言明けの日曜日にも関わらずそれほど人も多くなく、
密な感じではありませんでした。

緑に囲まれた自然の中にあるワールド牧場なので、季節によっても雰囲気が変わりそうですね。

秋の16時頃に行ったためか日差しが傾き始め、写真を撮るときに逆光が結構気になったので
写真をよく撮られる方はもう少し早めの時間帯の方が良いかもしれません。

今回は羽曳野市にある「うかたま」というテラス席で犬連れで利用できるカフェに行った後だったんですが、
よろしければこちらも是非チェックしてみてくださいね↓

【羽曳野市】美味しい洋食を可愛い一軒家のテラス席で、ごちそうカフェ うかたま

 

犬とお泊まりしてきました

【三重】鳥羽わんわんパラダイスホテルへ行ってきた。

 

【三重】犬と泊まれるお宿『ベイリリィ』がとってもリーズナブル、そして親切

 

飼い主
ページビューランキングはおかげさまで現在1位!

ショーン
OUTランキングもワンクリックで応援よろしくお願いします!

 

ライフスタイル

2021/10/17

アライグマに噛まれてしまったらこうなる

最近東京都心部でアライグマの目撃情報が増えているようです。 飼い主たまにそういう話聞きますよね ショーン決して対岸の火事だと思わないで! というのも、僕が住んでる関西の街中でもアライグマが度々目撃されていて、 僕自身も実際にこの目でアライグマを見かけました。 飼い主日が暮れかけた頃でしたね アライグマは夜行性なので 昼間は住宅街の物陰などに潜んでいて、日が沈むと活発化する動物。 なぜ街中にアライグマがあらわれるようになったのか アライグマは繁殖して増えるとそれぞれ自分のすみかを求め移動し、 やがて生息地域 ...

ReadMore

日記

2021/10/19

今年は販売されない!? 2021年カルディいぬの日おさんぽバッグ

カルディコーヒーファームで毎年11月1日に販売されるいぬの日おさんぽバッグ。   これが毎回即完売の人気商品なんです。 飼い主開店直後に売り切れてしまうお店もあるんですって ショーンいぬの日おさんぽバッグの詳しい情報は下記の投稿をみてね カルディのおさんぽバッグがかわいい   「今年こそは買おう!」と思っているいぬの日おさんぽバッグが、 今年は10/13時点で入荷未定という情報を聞きつけました・・・ 飼い主某ウイルスの影響で工場で生産できないという風にカルディの店員さんから聞きました ...

ReadMore

ドッグラン 大阪 犬と泊まれる宿

2021/10/15

【大阪府】見晴らしの良いドッグランやたくさんの動物たちと触れ合える、ワールド牧場へ

大阪府南河内郡にある、ワールド牧場へ行ってきました。   ショーン見晴らしの良い広大な原っぱに、愛犬のサイズ別に2スペース設けられたドッグラン、 愛犬と泊まれる宿泊施設などなど犬にとっても魅力いっぱいのワールド牧場なんです   出典:ワールド牧場ホームページ 飼い主大阪市内からたったの50分という好アクセスなんです 電車でのご来場 近鉄長野線富田林駅南口より路線バス(金剛バス)で「さくら坂一丁目」バス停下車、 バス停より徒歩約10分、または富田林駅よりタクシーをご利用くださいませ。 バ ...

ReadMore

カフェ 大阪

2021/10/11

【羽曳野市】美味しい洋食を可愛い一軒家のテラス席で、ごちそうカフェ うかたま

大阪府羽曳野市にある、ごちそうカフェ うかたまへ行ってきました。 店名 ごちそうカフェ うかたま 住所 〒583-0885 大阪府羽曳野市南恵我之荘6丁目17−11 電話番号 072-954-0319 営業時間 【Morning】 7:30~11:00 【Lunch】  11:00~14:00 【Cafe】   14:00~18:00 【Dinner】  18:30~21:00(予約のみ) 定休日 水曜日 駐車場 あり (9台) HP ホームページ ワンちゃん同伴 テラス席のみ可 (犬向けサービスなし) ...

ReadMore

公園 兵庫 日記

2021/10/13

遊具が新しく改装された元浜緑地へ

何度も訪れているお気に入りの公園、元浜緑地。 アスレチックが近代的な造りになって楽しさが倍増していました。 元浜緑地にはローラー滑り台が2台あるんですが、 新しく出来たこの滑り台が短めですがめちゃくちゃ滑りが良いです。   遊具の周りの芝生も綺麗に茂っていて、走り回っても楽しいし、もし転んでも安心ですね。 昨年?先に改装されていたロングローラー滑り台の横にも新しい遊具が出来ていました。 飼い主子供たちの足腰が楽しく鍛えられるのは素晴らしいことですね 愛犬とのお散歩はもちろん、お子様と楽しめる公園 ...

ReadMore

ショーンの飼い主

犬見知りのややデカポメ、ショーンのブログ。 実体験に基づいたお役立ち情報や便利アイテム、関西を中心とした犬連れ可能なカフェやおでかけスポットなどをご紹介しています。 犬を飼うのは人生で2匹目。妻は4匹目。 これから犬を飼おうと考えている方にも参考になれば嬉しいです。

-ドッグラン, 大阪, 犬と泊まれる宿

© 2021 ややデカポメのショーン Powered by AFFINGER5